レディプレイヤー1

劇場公開日:2018年4月20日
上映時間:143分
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
原題:Ready Player One

あらすじ

劇場がテーマパークになる。ゲームの勝者が未来の支配者だ・・・。
そこは想像したことすべてが現実になるバーチャル世界OASIS(オアシス)。プレイヤー1は、あなた。OASISに隠された謎を解き明かせば、その世界の後継者になれる。さぁ出かけよう、トレジャー・ハンティングの冒険へ!
この「オアシス」の開発者ジェームズ・ハリデーの死が、これまで孤独に生きてきたウェイドの人生を一変させる!ハリデーは 56兆円もの価値があるお宝を「オアシス」の世界のどこかに隠したのだ。全世界の超人気キャラクターたちが続々と登場! いまだかつて誰も実現できなかった、世紀の祭典の幕が開ける――ニッポン代表キャラクターも!

キャスト

【タイ・シェリダン】
【オリビア・クック】
【サイモン・ペッグ】
【マーク・ライランス】
【ベン・メンデルソーン】

スタッフ

監督
【スティーブン・スピルバーグ】

製作
【ドナルド・デ・ライン】
【スティーブン・スピルバーグ】
【クリスティ・マコスコ・クリーガー】
【ダン・ファラー】

予告

見た感想

日本での公開前に一足先に見ました!率直な感想が面白かった!

レディ・プレイヤーワンは今年ナンバー1の作品かもしれません。ストーリーは正直言って予告を見ればだいたい結末は予想がつきますが、細かい設定がすごくよかった。例えば主人公がデロリアンに乗ってたり、敵がゴジラに変身したり、日本のキャラクターとスティーブンスピルバーグ監督の作品キャラクターが随所に登場してて、すごく親しみを感じました。

スティーブン・スピルバーグ監督の作品はどれも好きだけど、レディ・プレイヤーワンは今までの作品をまとめたような感じがしました。

また、一番面白く感じたのが、SF映画だけど、現実にあり得る設定というのが面白かった。スティーブン・スピルバーグ監督の映画といえば、バックトゥザフューチャーやジュラシックパークなど現実ではあり得ないSF映画が多い。でも、レディ・プレイヤー1で登場するVRの世界はもうすぐ実際に起こりえる話なのです!10年後、20年後にはレディ・プレイヤー1の世界が現実の世界になっているかもしれません。

ここから少しネタバレですが、主人公が言った最後のセリフがすごく気になりました。主人公はOSの世界を手に入れるのですが、火曜日と水曜日はOSの世界を閉じることにしました。つまり、1週間のうち2日間はOSの世界ではなく、現実の世界を楽しむように考えました。これは映画だけの話ではなく、私たちがほぼ24時間スマホを肌身離さず持っていることへのメッセージかもしれません。

レディ・プレイヤー1は本当に面白かったので、まだ見ていない人はぜひ一度見てください!

レディ・プレイヤー1が無料で視聴出来るサイト

レディ・プレイヤー1はこちらのサイトで無料で見ることが出来ます。

【動画2】auビデオパス‎
【動画3】U-NEXT
【動画4】hulu
【動画5】fmovies

無料で動画見放題のサイトをご存じですか?

当サイトでは無料で映画や海外ドラマが見れるサイトをご案内していますが、字幕がなかったり、画像が荒かったりすることが多いです。

こちらのサイトであれば画質や字幕の心配もありません!

今ならどのサイトに登録しても1か月無料で見れます♪

【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】
最大手のビデオレンタルショップのTSUTAYAがオンラインで見放題

【auビデオパス】
auから映画・ドラマ・アニメの見放題サイトが登場!ただし、au以外の方は見れません。

【FOD プレミアム】
フジテレビの動画サイト。ドラマやバラエティを中心とした動画が多い!ドラマ好きにはおすすめ♪

【U-NEXT】
映画・ドラマ・アニメ、合計120,000本以上の動画が用意されています。

【hulu】
他のサイトにはない専用ドラマが多く、ウォーキングデッドといった人気ドラマも見れます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で